Texte d'introduction

法廷で知的財産というあなたの無形資産を守るために!

Plasseraud IP法律事務所は、知的財産(商標、意匠、著作権、原産地表示、インターネット、ドメインネーム等)とその関連分野(不正競争、フリーライド、不法・不正な商行為、タバコおよびアルコールに関するエヴァン法、契約訴訟、等)に関する法的手続および訴訟について、幅広いスキルと専門知識をご提供しています。

専門分野

知的財産訴訟における幅広いスキルと専門性

当所は、特許以外の知的財産権法の全ての訴訟に同行、支援し、お客様を代理いたします。

当所は、特に以下のような案件を取り扱っています。

•    模倣品の差押(権利者側)、差押商品の解放申請(弁護側)、訴え提起前の証拠調べ。
•    緊急の暫定措置/保護措置:略式手続での仮差止命令、または請求に基づく仮差止命令。
•    実質的な訴訟:侵害訴訟、無効訴訟、所有権回復(民事および刑事)
•    フランスの裁判所およびEU裁判所(一般裁判所およびEU司法裁判所)における原告および被告の支援および代理。
•    フランス産業財産庁INPIによる異議申立の決定、商標出願拒絶の決定等についての控訴裁判所への上訴。

Avocats
Avocats
Avocats

緊急事態や法的手続に対応する迅速な反応

当所は、お客様の利益を守るために(略式手続での緊急手続の場合、または特定日の場合、またはお客様に対して開始された証拠保全の場合等)、また、競合他社による妨害や有害な攻撃を止める措置を実施すべく、可能な限り迅速に対応することをお約束します。

Avocats
Avocats
Avocats

明確な法的戦略の決定

お客様の利益を守るために、お客様の知的財産に最適な法的戦略を、お客様とご一緒に考えます。知的財産分野の専門知識と経験により、透明性と対話に基づいて戦略の原則を確立し、お客様に最良のアドバイスをご提供します。

 

当所は、常に次のような業務を行います。

•    事件の資料を受領次第、すぐに状況を簡潔に分析し、採用すべきスタンスや取るべきステップについて最初のアドバイスをします。
•    お客様との建設的で現実的な対話を確立し、お客様の本質的な目的や主たる関心事項を特定し、優先順位をつけます。
•    お客様が自身の強みと弱みを十分に認識し、十分な情報に基づいた決定を下すことができるよう、客観的、具体的、包括的な言葉で、手続に何が絡んでいるのか、変動要因とリスクを提示します。
•    知的財産権に関する専門知識と訴訟分野での経験に基づいたアドバイスや提言を通じて、お客様に必要な判断ををご支援します。
•    法廷(法的手続)でも法廷外(和解契約の交渉)でも、適切で関連性のある議論によって、選択した目的に到達するために必要な措置を講じます。

Avocats
Avocats
Avocats

定期的な報告と、新たな手続段階での報告

Plasseraud IP 法律事務所では、お客様が常に手続の状況を明確に把握していることが重要と考えています。そのため、当所では、手続の各段階と、裁判所や相手方に対して取られた全ての段階をお客様に報告することを重要視しています。

Avocats
Avocats
Avocats

関連する判例の徹底した知識と研究

事件を成功に導くには、判例とその最新の「傾向」についての深い知識が必要です。判例の変動は、実施される攻防戦略、裁判管轄の選択や法的主張に直接影響を与えます。

最新の情報を入手し、判例とその射程に細心の注意を払うために、Plasseraud IP 法律事務所は、高性能の分類機能と検索機能を備えた法的文書のツールを作成しました。この文書ツールにより、非常に詳細なテーマ別の調査を迅速に行うことができ、当所の法律文書作成が、最も関連性の高い最新の判例に基づくことを保証します。

Avocats
Avocats
Avocats