Texte d'introduction

お客様とともに

知的財産分野において最大級の専門家チームを擁するPlasseraud IP特許部門は、あらゆる技術分野を取り扱っています。フランスをはじめとする国際的なネットワークにより、世界中でお客様の発明を保護することができます。高度な資格を持ち、信頼性と反応性に優れた当所の特許弁理士は、お客様のニーズや必要とする特許の種類に適した対応を提供することに熟達しています。

 

専門分野

特許取得

フランス語、英語、ドイツ語での特許文書作成からフランス、欧州、外国での特許出願まで携わり、お客様のニーズに合わせた最適な戦略に基づいてアドバイスします。お客様との緊密な連携のもと、特許出願の権利化手続を行い、厳格な期限管理を徹底しています。

欧州フランスのみならず国際的な専門知識

当所の専門家は、EPO(欧州)、USPTO(米国)、JPO(日本)、CNIPA(中国)、KIPO(韓国)などの主要な外国官庁の審査手続に関する研修・訓練を継続的に受けています。

patenty
patenty
patenty

自由実施権鑑定(クリアランス調査)

特許取得により、他人の使用を禁止する権利を得ることができますが、必ずしも自身が自由に実施・活用できるとは限りません。Plasseraud IP特許部門は、お客様のプロジェクトに対し潜在的に障害となる特許を特定し、これら特許が与えうるリスクを鑑定し、回避戦略の策定を支援します。

patenty
patenty
patenty

技術監視と先行技術調査

Plasseraud IP特許部門は、そのノウハウと技術的専門性が認められたサーチ部門(調査部門)を有しており、特定の技術分野における技術開発動向の評価、先行技術調査(化学構造式調査を含む)、競合特許の監視報告を提供しています。

専門的なデータベース

また、サーチ部門は、マッピングや統計調査を通じた複雑な特許調査や競合する知財調査を可能にする専門的なデータベースを保有しています。

patenty
patenty
patenty

欧州特許庁(EPO)での異議申立

競合他社の特許は、あなたのプロジェクトの障害になりますか?Plasseraud IP特許部門は、EPOでの異議申立(関連する先行技術の検索、申立理由の特定等)の文書を作成し、一方であなたの特許が攻撃された場合には、弁護するお手伝いをいたします。

口頭審理への熟練した対応

当所の専門家は、欧州特許庁(EPO)の審査部門や審判部で口頭弁論できるよう訓練されています。定期的な口頭審理の経験により、お客様の権利を代理するのに卓越したサービスを提供できます。

patenty
patenty
patenty

訴訟

模倣・侵害に対してアクションを起こしたいですか?または、侵害者として訴えられていますか?知的財産権を専門とする弁護士のネットワークと緊密に連携し、パリ大審裁判所において、原告または被告として、Plasseraud IP特許部門はお客様にアドバイスをし、ともに闘います。

証拠保全(査察)の豊富な経験

証拠保全手続(査察)は、特許権者が裁判官の許可を得て、執行吏に特許侵害の実施状況を文書化してもらう、または証拠を確保してもらうことができる手続です。この手続は非常に効率的であり、侵害の証拠を得る上で決定的となることが多いです。当社の弁理士は、証拠保全(査察)の現場において、技術専門家として執行吏を補佐することに慣れています。

patenty
patenty
patenty

法律・判例監視

Plasseraud IP特許部門の法律文書チームでは、お客様の特許に影響を与える可能性のある全ての分野の法律・判例監視を常時行っています。継続的にトレーニングを受け、世界中の最新の学説教義、法律、法制度の動向を常に把握している法律文書チームのサポートを受けることができます。

patenty
patenty
patenty